読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MY FAVORITE THINGS

シンプルライフの作り方

【もの】ビストロ土鍋

永谷園のビストロ土鍋

・煮る、焼く、蒸すのできる土鍋。おしゃれなのでそのまま器にも‼

・「魔法のパスタ」にも

f:id:korot:20160729012515j:plain

 

長谷園 ビストロ土鍋 クロ CK-01

長谷園 ビストロ土鍋 クロ CK-01

 

【食】魔法のパスタ

◆魔法のパスタ

 鍋ひとつでパスタを調理する方法。

具材とパスタを一度に煮込む。

 狭い台所での料理にはいい。パスタの触感ももちもちしてGood‼

【参照】

魔法のパスタ: 鍋は1つ!麺も具もまとめてゆでる簡単レシピ

魔法のパスタ: 鍋は1つ!麺も具もまとめてゆでる簡単レシピ

 

【ことば】原理原則

原理原則は、正直、親切、笑顔 

 社会人になっても初等教育で習ったはずのことを真摯に実行するのは意外と難しい。

実社会では、高等教育で学ぶものよりも、初等教育で学ぶものの方がはるかに重要なことが多い。

【引用】

100の基本 松浦弥太郎のベーシックノート

100の基本 松浦弥太郎のベーシックノート

 

 

【技術】GTD

GTD:頭の中にある気になっていることをすべて紙に書き出し、吐き出したあとは、外部(脳の外)のシステムでやるべきことを管理する技術 

「 あれもしなければならない。これもしなけばならない。」と常に気にしていると気力が浪費される。また、頭の中の不安は現実よりも大きくなりがちである(心理学的免疫システム)。そこで、不安をすべて脳の外に放り出し、外部のシステムで管理することでストレスを軽減する。

【参考】

 

全面改訂版 はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

全面改訂版 はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

 

 

【ことば】胆力の付け方

 肝の据わった人間になるには、自分のなすことひとつひとつを丁寧に、納得がいくように進めることです。極端な言い方をすれば、ひとつひとつの所作に命をかけるのです。

枡野俊明

 

 

はじめて戦場に出るのは、だれでも恐ろしいものだが、取るべき道はただ一つ、戦闘など全然怖くないという顔で立ち向かうことだ。この態度を常に取り続けると、見せかけでなく、本当に恐怖を感じなくなり、度胸のある人間になるのだ。

セオドア・ルーズヴェルト

 

恐ろしくなったら、自分のやるべき仕事のことを一心に考えることだ。

すっかり仕事に対する心構えができれば、恐怖心は消える。

デール・カーネギー

 

恐怖心を脇に置いておいて、目の前の目的・敵に意識を集中させる。

内に意識を向けず、外部の対象に全意識を集中させる。

【引用】

カーネギー名言集 文庫版

カーネギー名言集 文庫版

 
禅、シンプル生活のすすめ (知的生きかた文庫)

禅、シンプル生活のすすめ (知的生きかた文庫)

 

【ことば】なすべきことをやる

 

 

なすべきことを
やっているとき
心は充実しています。

余計なものが入りこんでくる
隙がないのです。

それをしていないから
心に不安という余計なものが
入ってきてしまう。

 

 

刹那的な快楽に逃げても不安からは逃れられない。


【引用】

禅、シンプル生活のすすめ (知的生きかた文庫)

禅、シンプル生活のすすめ (知的生きかた文庫)

 

 

【もの】駅の時計(無印良品)

無印良品の掛け時計

f:id:korot:20160728202015j:plain

シンプルなデザイン、視認性が高く、白の壁にぴったり

 【参考】

無印良品のベストアイテム 最新版 (TJMOOK)

無印良品のベストアイテム 最新版 (TJMOOK)